読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GALAXY NEXUS (Andorid 4.1 Jellybean) で IIJmio を使う

Android 4.1 Jellybean 導入済みの GALAXY NEXUS (docomo SC-04D) で IIJmio を使ってみましょう。
docomo非純正ROM



SIMカードのインストール


裏蓋をかぱっと外して、挿さってあるSIMカードを抜きます。



IIJmio から来たSIMカードを挿入します。



これでOK。GALAXY NEXUS を再起動してください。
APNの設定に続きます。


APNの設定

設定を開き、その他...をタップ。



無線とネットワークを開いたら、モバイルネットワークをタップ。



アクセスポイント名をタップ。



APN一覧が出るので、右下のボタンをタップし、新しいAPNをタップ。
以下を参考に値を設定。


名前
IIJmio
APN
iijmio.jp
ユーザー名
mio@iij
パスワード
iij



認証タイプをタップ、PAPまたはCHAPをタップ。



右下のボタンをタップし、保存。



最後に保存したAPNを選択。


お疲れ様でした。


最後に
これで IIJmio SIM で通信ができるようになりましたが、セルスタンバイ問題が残っています。
セルスタンバイ問題とは、上記スクショの右上にあるアンテナピクトをご覧頂けると分かると思いますが、アンテナが立っていません。でも通信はできます。つまりどういうことかと言うと、通信はできても、アンテナが立っていない=電波が微弱とされてしまい、結果的に携帯電話で電波の掴みが悪いと電池の消費が激しくなってしまう現象に至ります。
これはシステムをごにょごにょすると改善されるみたいですが、小生にはさっぱりわかりませんでしたのでこの問題の対策はしていません。今のところ大容量バッテリーを装着することでセルスタンバイ問題に対応しています。

配布されているツールを使うことでセルスタンバイ問題を解決することができました。
GALAXY NEXUS (Android 4.1.1) のセルスタンバイ問題が解決できた - Nohohon,Sooner or later,Nohohon.