読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows 7 x Stylish hack.

※当記事では、マイクロソフトの長音表記の変更に伴って「フォルダ」を「フォルダー」、「データ」を「データー」として表記しています。


方法は至って簡単なものですが、システムの重要なファイルを書き換える作業になる為、最悪の場合Windowsが起動しなくなる可能性があります。
起動不可能な状態になっても、自力でシステムを復旧出来る方、自己責任で対処出来る方のみ実行をしてください。


それでは、「続きを読む」からどうぞ。



イメージ



導入方法

以下のリンクから「Universal Theme Patcher」をダウンロードし、解凍します。


http://deepxw.blogspot.com/2009/01/download-latest-version.html#UniversalThemePatcher


解凍すると、2つのプログラムが確認できますね。ファイル名に「x86」がついているものは、32ビットOS用。もう一つの「x64」がついているものは、64ビットOS用となっています。
ご自身の環境に合わせて実行してください。


現在のシステムファイルの状況を表示するダイアログが表示されます。このまま「はい」をクリックしてください。


「Patch」を全てクリックします。


クリックする度にこのようなダイアログが表示されますが、これはこのままOKをクリックしてください。


再起動を促されるので、はいをクリック。



再起動後、動作に問題がないことを確認できたら、次にVisualStyleをダウンロードします。
deviantartあたりに落ちている物を適当に使ってください。


http://molinarosp.deviantart.com/art/SevenMaxClearLiveBlack-for-7RC-122606353
※リンク切れ


解凍が完了致しましたらデスクトップにありますこのフォルダーを開き


3つのフォルダーがある事を確認し、「THEME」フォルダーを開きます。


「THEME」フォルダーを開くと、多数のフォルダーに加えてファイルが存在することを確認できます。
このフォルダーの中身を以下のディレクトリに移動してください。


C:\Windows\Resources\Themes

画像から誤解してしまうかもしれないので、一応補足しておきますが

LH 4074」というディレクトリを作成し、その中に移動してもWindows上から認識することはできません。
「Themes」ディレクトリ直下に移動する様にしてください。

「Themes」に対象のフォルダー、ファイルを移動しましたら
デスクトップ上の何もない場所で右クリック⇒「個人設定」⇒「インストールされているテーマ」
よりお好きなテーマを選択してください。



次に、Windows 7のログイン(ログオン)画面の背景を好みに設定できる(jpgのみ)ツール
http://alkhan.deviantart.com/art/Aero-Hilled-for-Win7-7068-x86-118748198
こちらからダウンロードしてください。


フォルダーを開き


フォルダーの中にある「extras」フォルダーを開き


そのフォルダー内にある圧縮ファイル「Logon」を解凍します。


解凍が完了したらこちらのフォルダーを開き


そのフォルダーの中に2つのファイルがある事を確認します。
この中の「TweaksLogon.exe」(「.exe」は環境によって付加されていません)を実行します。


プログラム本体が起動したら、「Change Logon Screen」をクリックします。


あとはログオン画面の背景にしたい画像を選ぶと、変更が完了します。



純正の背景に戻したい場合、「Revert to Default Logon Screen」をクリックするとログオン画面がWindows 7純正の背景に戻ります。
正常に適用されているかどうかを確認する場合は「Test」をクリックしてください。
この際ログオン画面に移行しますので、アカウントにパスワードを設定している場合はパスワードを入力する必要があります。